Work Integrated Learning Program 2021 (WILP-2021)

Work Integrated Learning Program 2020(WILP 2020)は、BCAとBScの学生を対象に、ウィプロで優れたキャリアを築きながら、ウィプロがスポンサーとなってインドの一流教育機関でM.Tech修士号を取得するチャンスを提供する、ユニークな学習統合プログラムです。

必要資格

学歴

  • 中等学校試験 – 合格
  • 高等学校試験 – 合格
  • 卒業: 60%以上またはCGPA 6.00または同等のもの(大学のガイドラインに該当する場合)

合格年

  • 2020年のみ

資格

  • コンピュータアプリケーションの学士号-BCA
  • 理学士-対象となる専攻-コンピュータサイエンス、情報技術、数学、統計、電子工学、物理学

その他の条件

  • 1科目としてコア数学(ビジネス数学または応用数学は不可)を履修して卒業していること。
  • 中等学校終了試験から卒業まで最大3年間のギャップが認められます。
  • 学歴は、全日制の中等学校、高等学校であり、インドの中央/州政府が認めた卒業資格を持つこと。
  • 選考の時点で、すべての滞納やバックログが解消されている必要があります。
  • すべての試験、ビバ・ボイス、トレーニングを完了しており、大学への出席義務が残っていないこと。
  • インド国民であること。他の国のパスポートを所持している場合は、PIOまたはOCIカードを所持していること。
  • ブータン、ネパール国籍の方は市民権証明書の提出が必要です。
  • 2019年12月、2020年1月、2020年2月、2020年3月のいずれかの月にウィプロが開催した選考に参加したことのある候補者は対象外です。

給与

期間: (月額INR)
初年度: 15,488
2年目: 17,553
3年目: 19,618
4年目: 23,000

雇用契約

入社が決まった場合、60か月の雇用契約に署名する必要があります

選考プロセス

該当の応募者は、以下のオンライン試験を受ける必要があります。こちらの詳細を参照してください。

  • オンライン試験(80分)
    適性テスト-口頭、分析、定量(各セクションは20分/ 20問)
  • 筆記のコミュニケーションテスト(20分)
    オンライン審査に合格すると、技術面接に続いて人事面接があります。
WILP 2020の選考プロセスへの参加資格有無にかかわらず、ウィプロの裁量で応募者の参加を拒否・制限する場合があります。

免責事項

"選考基準と手順は、ウィプロの裁量によります。ウィプロは選考プロセスのどの段階でも、いかなる情報も開示する責任を負いません。ウィプロはまた内定した候補者が入社の条件となる指定の条件を満たさない場合、内定を取り消す権利を留保します。ウィプロはまた内定した候補者が、虚偽の申告、詐欺、違法文書の作成などの違法行為に関与していることが証明された場合に、その候補者に責任を負わせる権利を留保します。

オンライン試験の結果は、個人のメールまたは応募者が選択した別の方法により、各応募者に採用・不採用を通知します。

Apply now